オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

海外記事の翻訳

The Winner Takes It All. 勝者はすべてを奪っていく。ネイサン・チェンの衣装問題、複雑な思いで幕。

こんにちは。フィギュア女子シングルは、順当な3人が表彰台に上がり、順位はともかくほっとした種子島ぴーです。 勝者はすべてを奪っていく。 男子シングルの試合が終わって数日間は、頭の中でアバの「The Winner Takes It All.(勝者はすべてを奪っていく)」…

海の向こうでも王子様であることがバレちゃった宇野昌磨。「The NEW YORKER」抜粋訳

こんばんは。webで郵便局のオリンピック記念切手を昌磨2シート、羽生君1シート買って、1400円×3枚に送料700円で4900円も払っちゃった種子島ぴーです。 昌磨にお金が入るわけじゃないのに、なにやってるんだーい? (とほっ) さて、全世界の目が注がれるオリン…

TSL翻訳&「誰も寝てはならぬ」を演じた昌磨、マスコミ対応で本当に寝かせてもらえず。

母の日」商戦に名乗り。(勝手な希望です) こんばんは。みなさんと同じく、実生活になかなかスイッチが入らない種子島ぴーです。 週明けのテレビは、フィギュア男子の66年ぶりの2大会連続金メダルと金・銀ワンツーフィニッシュ特集ばかりで、早くもお腹いっぱ…

銀メダルおめでとう。宇野昌磨は、羽生結弦の陰から完全に抜け出していた。

こんばんは。フィギュアスケートファンのみなさま、本当にお疲れさまでした。10時から4時間以上、緊張して全選手の演技を見ていたので、疲れ切ってしまった種子島ぴーです。 たぶん、みなさんも、そんな感じですよね。 Embed from Getty Images 昌磨、惜しか…

世界中の視線を集めちゃった宇野昌磨。

誰も予想しなかった、団体戦「男子トップ全員ずたぼろ」。 こんばんは。3連休だというのに、家でオリンピックを観戦し続けている種子島ぴーです。 さて、フィギュア団体戦男子SPで、ぶっちぎりの1位になってしまった宇野昌磨選手。“個人戦の行方を占う試合”…

フィギュア団体戦にもメリットが!興味深いソチオリンピック米国チームの舞台裏。 

なんとか気分を盛り上がりたいフィギュア団体戦!! こんばんは。種子島ぴーです。本日はまず、お詫びを申し上げたい。 フィギュア団体戦に関して、否定的な意見を持ち続けていた私ですが、一つ、大きなメリットを見落としていました。 それは、個人ではメダル…

「演技を通して気概が見えた」。田中刑事2018年4ccフリー。NBC系解説翻訳。

“オリンピアン”田中刑事の進化に驚く こんばんは。オリンピック前に訳しておきたかった田中刑事選手の四大陸選手権の演技を、駆け込みで訳そうと思う種子島ぴーです。 「フィギュアスケート男子で平昌オリンピックに行くのは誰か?」という話題が出るようにな…

「彼女は誰にも似ていない」。2018年4CC坂本花織選手フリー「アメリ」NBC系実況byチャーリー王子翻訳

こんばんは。種子島ぴーです。 とうとう2月になり、平昌オリンピックはすぐそこです!! 選手村も開村してしまいました。 日本のスケートチームが滞在するのは、日本海に面した寒い寒い江陵の選手村。到着予定の今月4日の気温は最高-3度、最低-12度。入村歓迎…

「100%の演技はオリンピックに取っておかなくちゃ」。NBC系宇野昌磨2018四大陸LP解説byチャーリーW翻訳

こんばんは。平昌オリンピック開催まで1週間ちょっとしかないことに、びっくりしている種子島ぴーです。北海道、新潟、長野など、続々と海外の選手団がキャンプに来日するようで、楽しみですね。 韓国まで行かずに日本旅行のついでに日本で観戦する外国人旅…

「後半はノンストップで圧巻の演技」。宇野昌磨4CCフリー「ユーロスポーツ2」解説翻訳。

こんばんは&おはようございます。完全に寝不足の種子島ぴーです。 宇野昌磨選手、四大陸選手権銀メダルおめでとうございます!! ジャンプを次々に決めていくボーヤンに逆転されたのは、点数の上ではしょうがないかなと思いましたが、 昌磨の演技を何度も見れ…

審判よ、なぜKeiji Tanakaに100点を付けない?! 四大陸男子SP勝手な感想。

こんばんは。今日も寒いですね。 四大陸選手権男子SP、ご覧になったでしょうか。私は移動中の電車の中で、Liveを見ただけですが、ざっと勝手な感想を・・・。 ついにベールを脱いだ宇野昌磨選手。疲れていたの?? Embed from Getty Images 全日本の後、どこか…

ランビエールとフェルナンデス、ちょっぴり昌磨を語る。

こんばんは。階段も怖いけど、滑る路面も怖い種子島ぴーです。 東京は久しぶりの大雪で、明日の朝の道路は、確実にアイスバーン化しているでしょう。うぅ、家から出たくない。 昌磨、四大陸選手で台北入り さて、先週末からジワジワと情報が出始めた宇野昌磨…

皇帝プルシェンコ「平昌のフィギュア競技は、史上最高のものに」と予言。

こんばんは。種子島ぴーです。 平昌オリンピックもいよいよ来月に迫り、いろいろな種目のいろいろな元選手たちが、一言物申す季節になりました。 ということで、今週ロシアで開かれているヨーロッパ選手権を観戦中の皇帝プルシェンコも、平昌に向けてインタ…

やっぱり気になる。ネイサン・チェン新衣装に対するニック・ベルレオスさん評はいかに?

こんにちは。平昌オリンピックをめぐる国際情勢がますますキナ臭くなり、選手たちが心配な種子島ぴーです。 いろんな意味で中止もありそうな雲行き。開催されても、米軍が多数配備された中での物々しい雰囲気になるのか!? 長居は無用って雰囲気の中、団体戦…

お通夜のような米国男子フィギュアオリンピック選手発表会と素敵ネイサン。

こんばんは&おはようございます。種子島ぴーです。 勇気を出してようやく見た「バース・デイ 600回突破記念回 浅田真央×東山紀之」。 新情報がないうえに、見たくないシーンもてんこ盛り。浅田真央も東山紀之も好きなのに、浅田真央×東山紀之である理由がま…

アシュリー・ワグナー点数に激怒&米国女子オリンピック出場3名決定。

こんばんは。だらけた年末年始から一転、スポーツクラブでハードに動いて筋肉痛の種子島ぴーです。 さて、米国女子のオリンピック出場者3名が決定しました。 Embed from Getty Images 全米選手権上位3名のブラディ・テネル、長洲未来、カレン・チェンが、平…

NBC抜粋訳&頑張れ未来!! ワグナー危うし!! 2度目はいかんよ、フィギュア全米女子選考委員会。

こんばんは。明日から仕事でブルーな種子島ぴーです。 さて、海の向こうアメリカでは、オリンピックを賭けたフィギュアスケートの戦いが白熱中。 女子は、今シーズン勢いのあった若手のブラディ・テネルが、ショート終わって第一位。4年前の不透明な選考で涙…

全日本女子フィギュアの選考も難しかったけど、全米女子も!! NBC SPORTSの記事を抜粋ざっと翻訳。

明けましておめでとうございます。種子島ぴーです。 本年もよろしくお願いいたします。 お正月はブログをお休みしようと思っていたのに、結局、記事を書くことに・・・ というのも、年明け早々、全米選手権が始まってしまうからです。 スケーターにクリスマ…

オリンピックに向けて、宇野昌磨の逆襲が始まります。&ジャパンタイムズ抜粋訳

こんばんは。師走の人混みにもまれている種子島ぴーです。北海道と日本海側のみなさま、雪は大丈夫でしょうか。 私の両親が北海道に住んでいるのですが、雪がすご過ぎて、「もう年明けまで外出しない」と言っていました。それもすごい(笑)。地元出身者ではな…

ジャパンタイムズ翻訳「スケート業界の全視線が、日本女子のオリンピック選考過程に注がれている」。

こんばんは。書きたいことを書く時間がないままに、全日本選手権当日を迎えてしまった種子島ぴーです。 さて、これほど女子のオリンピック出場者が不透明な回は、今までなかったのではないでしょうか。なーんてね。ありましたよ。枠が一人分しかないときもあ…

「ネイサンが優勝の可能性を残しておいてくれたのに!」。宇野昌磨G.P.F.2017フリーNBC系解説翻訳

こんばんは。ハワイで真央ちゃんのホノルルマラソン完走を見届けるより、テレビで昌磨のグランプリファイナルを見る道を選んだ種子島ぴーです。 さて、グランプリファイナルSPのキュートな「ペロッ てへっ」で100万人くらいファンの数を増やした後、フリーの…

「素敵な子だね」。宇野昌磨GPファイナルSP「冬」ブリティッシュ・ユーロ版翻訳

こんにちは。グランプリファイナル男子SPの録画を深夜まで見ていて、寝不足の種子島ぴーです。 予想していたこととはいえ、昌磨の演技にたどりつくまでが長い長い。負傷した選手たちの紹介、グランプリシリーズ振り返り、緊張感をあおる修造トーク、昌磨がス…

もしや選手たちは、ニック・ベルレオスさんの衣装評をチェックしているのだろうか?

こんばんは。チケットが当選しなかったグランプリファイナルが、もう来週に迫っていることに驚いている種子島ぴーです。 さて、このブログでもすっかりお馴染み、「icestyle」のフィギュア衣装批評で有名なデザイナー、ニック・ベルレオスさん。 先日、スケ…

コバエ拾いに脱臼続出。スケートアメリカ"呪いの氷"

こんばんは。パソコンは壊れるわ、仕事は押すわ、スケートアメリカは見なくちゃいけないわで、ブログの更新が遅れていた 種子島ぴーです。 さて、スケートアメリカ、盛り上がってましたね。観客も増えたし、熱狂度合いもすごかった。日本でいうところの羽生…

昌磨とハビが大接戦かと思ったら違って驚く、B.ESP.版フランス杯宇野昌磨FS解説翻訳

こんばんは。スケートアメリカでアメリカ勢がめちゃくちゃ盛り上がっているこの瞬間に、フランス杯の解説をあえて訳していこうという種子島ぴーです。 ショートでフェルナンデス選手に遅れを取った宇野昌磨選手が、フリーで芸術点をもりもり稼いで大接戦!! …

「完璧ではなかったが、攻めの意志が見えた」。宇野昌磨FSフランス大会2017のNBC系解説翻訳

こんばんは、寒いですね。寒いのがほんとに苦手な種子島ぴーです。 ウィンタースポーツをする人たちを、心から尊敬してしまいます。 さて、今週はスケートアメリカが開催され、フィギュアファンにとっては息つく暇もない忙しさ。しかし、その前に、宇野昌磨…

病み上がりで渾身の4T+3T。フランス杯宇野昌磨SP「冬」NBC系解説ざっと翻訳。

私、注目の4選手は・・・ 病み上がりモード全開で、フランス杯ショート2位発進の宇野昌磨選手。6分間練習の時から、「太ももに疲労物質たまってます感」が出ていて心配しました。こういうときは、怪我が怖いですからね。 冒頭の4回転フリップは転倒してしま…

インフルで不調? 3A+4T跳んで絶好調? グルノーブルの宇野昌磨選手。

こんにちは。先日、「宇野昌磨フランス杯前乗り練習、炎上経緯」みたいなタイトルのブログ記事を見つけてワクワクして見たら、私のブログの記事の一部が貼りつけてあっただけで、がっかりした 種子島ぴーです。 さて、いよいよ始まるフランス杯。みなさま、…

NHK杯アダム・リッポンの「Arrival of the Birds」は、忘れ得ぬ名作。CBC解説を翻訳。

こんばんは。全日本選手権のチケットも抽選にハズレた 種子島ぴーです。 珠玉の演技を魅せたアダム・リッポン さて、先日行われたNHK杯では、アダム・リッポンの衣装に圧倒されてしまいました。ショートは、カリブ海の避暑地にいるメンズのような雰囲気(カリ…

「女子フィギュア史に残る名勝負」。樋口新葉選手の中国杯フリープログラム。ブリティッシュ・ユーロ解説の翻訳。

こんばんは。世間の目がNHK杯に向いている今日、あえて中国杯の樋口選手を取り上げたい 種子島ぴーです。 2008年に韓国で開かれたグランプリ・ファイナルで、浅田真央選手がフリー「仮面舞踏会」を滑ったとき、私はスポーツクラブのランニングマシンで走りな…