オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

「ユズや昌磨といっしょに見たいの♥」。フィギュア国別対抗を前にファン必ダウンロードのスマホアプリ登場!

フィギュアスケートの中継を見ていると、どこの国で開催されているのかわかりにくい。アメリカなら英語、北欧ならスウェーデン語やフィンランド語の文字がリンクを囲み、観客も現地の人々で埋め尽くされていると思いきや、どこへ行ってもセンターに陣取っている観客は日本人。リンクを彩るスポンサー名は、日本語だからである。先だっての世界選手権ではついに、連絡先の電話番号まで社名の下に入ってましたね、木下の介護グループさん。海外からアクセスできない0120で始まる番号は、完全に日本のお茶の間がターゲット。そろそろ、コーセーの新作ルージュのフォトなんかも入りそう。

そんな中、たぶん日本以外で開催されたことがない「世界フィギュアスケート国別対抗戦」が、いよいよ20日木曜日からスタートする。"いよいよ"と書いたが、"いよいよ"といった緊迫感はあまりない。いや、ほぼないだろう。どちらかというと、応援席で人気選手たちが見せる"素"の部分を楽しむお祭りみたいなもので、「負けて悔し涙にくれる選手たち」といった記憶はない気がする。

そんんわけで、「わかってらっしゃるテレ朝さん!」といった感じのスマートフォンアプリが登場。テレビとスマホを併用して、「応援席のチームニッポンの選手たちとまるで一緒に応援しているかのように、まったく同じタイミングで一喜一憂できる」アプリということだ。

f:id:tanegashimapi:20170613134728j:plain

*photo/tv asahi

予想1 「チームニッポンの選手たちと」と言いつつ8割方、羽生&宇野選手が映る。 

予想2 放映の便宜上、羽生&宇野選手を並んで座らせる。

予想3 羽生or宇野選手が、かわいいカブリモノを着て登場。

予想4 羽生&宇野選手のじゃれ合いシーンを用意。

お願い! フランスも映してあげて!!

アプリをまだダウンロードしていない人は、下記のサイトに手順が書いてあります。

 

www.tv-asahi.co.jp