オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

【お知らせ】「はてなスター」「読者になる」「はてB!」を非表示にします。

こんにちは。種子島ぴーです。

 

「はてなブログ」でブログを開設して5カ月ほどが経ちましたが、ずっと考えていた「はてなスター」と「読者になる」ボタンを非表示にすることにしました。

 

今まで、読者登録をして訪問し、お忙しい中、スターを付けてくださった方々に、まずお詫び申し上げます。

f:id:tanegashimapi:20170721051211g:plain

申し訳ありません。今までありがとうございました。

 

 

理由としては、

  1. 「はてなブログ」経由でのアクセスが全体の1パーセントであること。
  2. システム自体に疑問を持ったこと。

の2つです。

 

アクセスに関しては、「はてなブログ」経由のものは、"安定して"1パーセントしかありません。一度、7パーセントの日がありましたが(笑)、だいたい頑なに1パーセントと表示されています。ほとんどは、ヤフーとGoogleの検索エンジンからで、次が「ブログ村」経由です。

 

私自身が、はてなブロガー同士の交流に力を入れてこなかったので当然だと思います。メンバー登録しているはてなグループに、ほとんど活動している人がいないのも一因かもしれません。

 

にもかかわらず、「はてなスター」と「読者になる」ボタンがあることで、ブログの表示スピードが遅くなってしまいます。外出先で自分のブログを見ると、「読者になる」ボタンがいつまでも白いままで、やっと全体が表示されたなーと思うと、さらに数秒おいて「はてなスター」が表示されたりします。一般の読者にとって、これはかなりのストレスだと思います。

 

さらに言えば、ブックマークをしてダイレクトにアクセスしてくださっている方がほとんどなので、はてなブログの会員しか登録できない「読者登録」に意味があるのか?と・・・。

 

それでも、数少ないはてなブログの会員さんとの交流はうれしかったし、今まで付けてもらった「はてなスター」が消えてしまうのは心が痛くて、なかなか踏み切れませんでした。

 

そんなとき、決定的な出来事がありました。

記事を更新するとすぐに「はてなスター」を付けてくれる人がいたんです。その人はサーファーだったので、「スケートにも興味があるのかな?」と不思議ではありましたが、うれしかったので、私も相手のブログを読者登録してちょくちょくのぞきに行っていました。

 

ある日、その人のブログに、ざっとこんな内容の記事が上がっていたのです。

「読者数10以下の弱小ブログを読者登録すると、喜んで高確率で読者登録し返してくれるぜぃ。その方法でアクセスアップだ」みたいな感じ。

f:id:tanegashimapi:20170916140125p:plain

衝撃でした。

 

いや、マジで凍り付きましたよ。私のブログはまさに彼のターゲットどんぴしゃり。その記事に対して「その裏技もーらい!」「俺もさっそく真似してみるっす」的なコメントが並んでいて、人間不信というか、「はてなブログってなんなんだ?」と思いましたよ。

「はてなブログ」という集落で読者登録数ランキングとか、いろんな広報がされると、注目されたりアクセスがupしたりするので、こだわる人も多いんですよね。

 

読者登録数が少ないと弱小ブログに見える・・・・というのも嫌な感じです。いつも見に来てくれている人にも失礼だな、と。

 

で、はなてブログ止めてWordPressに変えよう! と思ったら、一年契約で前払いにしちゃってた~なんてこったい!!

 

それで、しばらく考えていたのですが、私自身が気持ちよく楽しくブログを続けられることが一番なので、「はてなスター」と「読者になる」ボタンを非表示にさせていただくことにしました。

 

いただいたスターが消えるのは、後ろ髪をひかれる思いです。本当にごめんなさい。

 

そして、これからブログを始める人は、どんなブログにしたいのかをよく考えて、ブログの契約先を選ぶことをおすすめします。

 

*追記20170921

「はてB!」マークが記事上に残っていたので非表示にしました。

 

非表示にしてから数日経ちました。「はてなブログ」に加入したのに「はてなスター」や「はてブ」を使いこなしていないことに罪悪感やヘンなストレスを感じていましたが、とてもすっきりした気分です。

 

表現するなら、アメブロとワードプレスとhatenaを検討して使いやすそうなのでhatenaを選んだら、もれなく「hatena村の村民」になっていた。しかし、村では行事に参加しないと評価もされず、孤独感、劣等感、罪悪感を背負わされる・・・といった感じでしょうか。

 

hatenaで面白いブログにもいくつか出会えましたが、私は普通に読んで楽しみたいだけなんです。

 

ネットで検索しても、はてな機能を使わないことに肯定的な記事は出てこないですが、悩んでいる人は気にせず、マークをはずしてしまいましょう!!

hatena村でアクセス数や交流などの恩恵を受けている人は、つけておいたほうがいいと思いますが(そもそもそういう人は、機能をはずすかどうか悩みませんよね)。

 

私は、マークをはずしたタイミングと同じくして、一日のアクセス数が1300⇒3000になりました。開設5カ月目に突入したり、記事数が増えてきたという理由もあると思いますが、hatena村のマークが付いていないことによるメリットもあったりして。一般読者からの見え方とか。(検証してません)