オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

おおっ? ユリア・リプニツカヤが、ロステレコム杯でコメンテーターデビュー?!

 

こんばんは。気温12℃の雨の東京で凍えている 種子島ぴーです。

今週始まるロステレコム杯が開かれるロシアのモスクワ、メガスポルトは、すでに最低気温2度。

 

寒い土地の寒い場所で日々、練習に励むスケーターのみなさんは、冬が苦手ではないのだろうか・・・などとふと考えたりしています。

 

さて、タス通信によれば、引退したユリア・リプニツカヤが、ロステレコム杯でスポーツ・コメンテーターとしてデビューするそうです。

 

ユリア・リプニツカヤは、ロステレコム杯でスポーツ・コメンテーターに挑戦する。

 

オリンピック団体戦の金メダリストであるジュリア・リプニツカヤは、来たるグランプリシリーズのロステレコム杯で、初めてスポーツ・コメンテーターとして仕事をする。

 

タス通信によれば、ユリアは世界青年&学生フェスティバルでのインタビューで、次のように述べた。

「私は競技生活から引退しました。まもなくグランプリシリーズがスタートしますが、そこでスポーツ・コメンテーターに挑戦してみようと思っています」

 

国民的人気と美貌を考えれば、コメンテーターでも女優でもノープロブレム!! 新しい一歩が踏み出せて、とりあえず、よかったよかった。

 

コメンテーターになると言えば、リプニツカヤがどんな声だったか、みなさん覚えていらっしゃいますか? こんな感じです。

 

www.youtube.com 

大変聞き取りやすい話し方なので(何を言っているかわかりませんが)、向いてそうですよね。テレビに出るのもプレッシャーはありそうですが。

 

もしかして、タラソワ女子の推薦かしら? 案外、そういう情に厚いことをしそうだもんね。100パーセント根拠のない憶測ですが。

 

今回、成功すればor評判が良ければ、平昌オリンピックでもコメンテーターをやるかもしれませんね。あっ、韓国とは相性がよくなかったから、空港についた途端、現地マスコミが殺到して不愉快な質問をされそう。

 

リプニツカヤといい、真央ちゃんといい、ソトニコワといい、現地に行くのは相性が悪い人が多いから、開催国変えちゃったらどうかな。なんてね。

 

Embed from Getty Images