オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

羽生選手を出しちゃだめだ。大人が止めなきゃ。

昨日の羽生選手の練習中の怪我の様子を、テレビで見て、思わず息をのんだ。

身体が自然じゃない方向に曲がってた。

これは、そうとう痛いパターン。肉離れとか、どっか筋が切れてない?

下手すると、オリンピックも危ないような怪我を負ったかに見えた。

 

それでも、NHK杯に出場するかどうかは未定らしい。

きっと、本人は出たがっているのだろう。

 

中国杯でハン・ヤンと衝突して頭を打ったときも、

最終的に本人の意思で出場した。そして、感動の嵐を(一部で)よんだ。

 

日本人は、手負いの美学が好きだ。

たとえ死すとも、目の前の責任を果たす・・・みたいなね。

今回、もし出場すれば、「怪我を負っても、100%でなくても、この男は試合の場に現れて戦い抜きました。それが羽生結弦です」と、アナウンサーは連呼するだろう。

 

でも、私はそんなものは見たくない。

 

22歳の若者が、こんなに大勢のファンが待っていて、

スポンサーがバンバンついていて、テレビのドキュメンタリーも

雑誌の撮影も入った状態で、「出ません」とは言いにくい。

 

最後の最後まで、なんとかしてプログラムをこなそうとするだろう。

練習なし、ぶっつけ本番かな。

GPファイナルに進める程度の台乗りをめざすジャンプ構成を、考え中かもしれない。

 

大人が止めなきゃ。後ろから、はがいじめにしてもさ。

「絶対、あんたを試合に出さない。後は私が全部引き受けるから」って、言ってあげる人はいないの?

 

オーサーコーチは療養中だし、これまでも止められなかったから影響力ないのかもしれないけど・・・

両親とかスケート連盟の人とか、いつも一緒の整体師とかさ。

 

【追記】

羽生選手のNHK杯欠場が決まったようです。

心が痛いですが、、、オリンピック第一ですからね。

羽生結弦がNHK杯欠場 GPファイナル5連覇幻に コーチ明かす「結弦は泣いていた」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース