オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

「白井田七くん、糖尿病になりかけた友人を救出する」の巻。

こんにちは。引き続き、脳みそ溶解中の種子島ぴーです。

数週間前に、ためしてガッテンを見て、「白井田七」を飲み始めた話を書きました。

 

 

きっかけは、 HbA1c(血糖値の平均)の値が5.6%もあることが判明し、モノ忘れと糖尿病への道を元気に歩んでいることに気付いたからなのですが・・・ 

 

今、2カ月を過ぎたあたりで、血液検査をしたくてたまりません!!

 「白井田七を3カ月間朝夕飲めば、サポニンの力でHbA1cの値が1ポイントくらい下がる可能性がある」と聞いたからです。

 

白井田七の説明はうまくできないので・・・白井さんが作った田七人参としか(笑)・・・ご興味があれば公式サイトをご参照ください。画面中ほどにイラスト解説あり。

「白井田七」公式へ

 

病院に行って、「白井田七の効果を確かめたいから血液検査をしてください」と言えば、やってくれるのだろうか?

 

などなど思っていると、友人が一足早く血液検査をして、驚異の「白井田七」効果を報告してくれました。

 

人間ドックで「HbA1c 6.8%」というすばらしい数値を叩き出した友人A(男性40代。太ってはいないが、お腹ぽっこり気味)。

 

「あなたは立派な糖尿病です」と、医師に宣告されたそうです。

f:id:tanegashimapi:20180731170208j:plain

 「1カ月後に再検査なんだけどさ~」という言葉に反応したのは、白井田七をピルケースに入れて携帯している我が夫(笑)。

 

「白井田七」情報を、吹き込みます。

f:id:tanegashimapi:20180731174556j:plain

 

藁にもすがる思いで白井田七を飲み始めた友人。

まだ1カ月しか経っていませんが、昨日、病院に行って血液検査をしたところ・・・

 

HbA1cの値が6.8%から6.2%に激減!!

f:id:tanegashimapi:20180731171026j:plain

お医者さんに、びっくりされたそうです。

ちなみに、食事やライフスタイルは、一切変えておらず。

 

「糖尿病の危機からひとまず脱出できた」と喜んでくれて、お礼に甘いあまーい洋菓子をいただきました。(いや、私たちも糖分を控えたいんだけどね・・・)

 

と、ここまでで、私は「白井田七」という言葉を何回連呼しているでしょーか??

 

答えは、9回です(笑) が、決して関係者ではありません。

 

でもね、何度も買っているからか、商品と一緒に本が送られてきましたよん。

苦難の道を乗り越えて、白井さんが田七人参の有機栽培に成功するまでの、

プロジェクトX的な本。

f:id:tanegashimapi:20180731164244j:plain

 

今のところは「白井田七」ひとすじですが、3カ月経ってHbA1cが下がっていたら、試してみたいものがあるんです。

 

それは、「白井田七。甕(かめ)」

 

かめはめ波~みたいな感じで、すごそうじゃないですか?

「田七人参を黒酢の甕で熟成発酵したもの」で、夏バテにもいいらしいけれど、さらに高価・・・。

 

「いつかはクラウン」(古い!!)みたいな感じで、「いつかは 白井田七。甕!!」と、秘かに狙っています。

白井田七。かめ