オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

BOXオープ~ン!!宇野昌磨選べるカレンダーの感想です。

こんにちは。ちょっとバタバタしている種子島ぴーです。

一週間ほどブログの更新頻度が落ちるかもしれません。

ちょうど、昌磨もお留守ですしね(笑)

 

さて、今日は、先日届いた宇野昌磨選べるカレンダー『MY VERY OWN』を開けてみたいと思います。

これから購入する方の参考になれば。

 

まず、箱の中でカレンダーが曲がってしまったら嫌だな~と思っていましたが、心配ご無用です!!

箱は二重になっていて、カレンダー本体は、しっかり固定されています。

 

えーと、この金具は何かな?

 

f:id:tanegashimapi:20190911152539j:plain

壁掛け用??

と思いながら開けると!!

 

カレンダーは、完成品状態ではなく、

一枚一枚独立したポスター状態になっております。

 

f:id:tanegashimapi:20190911151617j:plain

 

ですので、表紙がトップに来ているわけではなく、

146点から選んだ7点のうち、

早い番号から並んでいます。

 

カレンダーとして使う方は、

月順に並べ替えていただいて、

同梱の金具でパチッと止めるわけですね。

 

が、本当にカレンダー状態にしていいんですか?!

 

いーえ、もったいないです!!

 

このカレンダーは、一言でいうと、すばらしい!!

一枚一枚が、普通のポスターの5倍くらいの厚みがあります。

とてもしっかりした紙質&つくりです。

 

f:id:tanegashimapi:20190911152117j:plain

 

壁に立てかけてもOKなくらい、しっかりとしています。

利益よりもクオリティを追求していると思われます。

 

正しい使い方は、一点一点額縁に入れて、壁に飾ることですね(笑)

 

文字は、黒と白が選べますが、

ちょっと迷いますよね?

 

私は白にしました。

 

表紙の写真のジッパーの色が白だったのと、

昌磨の透明感ある肌質に合うかなーと思って。

 

f:id:tanegashimapi:20190911152928j:plain

 

白にして正解だと思います。

選ぶ写真によりますよね。

ブラック系、モード系の写真を選んだ方は、

黒文字も素敵だと思われます。

 

謎のシャワーシーンの写真も、

白だと涼し気。

 

f:id:tanegashimapi:20190911152848j:plain

 

『See You Again』は、

リンクの氷に文字が入るので、

白もなかなかいいですよ。

カレンダーの日付をはっきり確認したい方は、

黒い文字のほうが見やすいかな。

 

f:id:tanegashimapi:20190911153151j:plain

 

以上、参考になりましたでしょうか。

ますます迷うって??

 

私にとっては、買ってよかった!!と満足できる

クオリティでした。

「期待していたら、ペロペロのカレンダーが届いた」

なんてことは、ありません。

そこは安心して大丈夫です。

 

宇野昌磨セレポカレンダー・エンスカイショップ