オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

だいかなペア、すごい、すごい、すごい、すごい!!

書きかけの方の記事をアップしてしまっていました!!(汗)

こちらがほんものです。

f:id:tanegashimapi:20201122025008g:plain

(たぶん、ネタばれなし)

 

こんにちは。昌磨→ケージ・タナカ→コリヤダ君→昌磨→ケージ・タナカ→コリヤダ君のローテーションに、早くも疲労の色濃い種子島ぴーです。

 

f:id:tanegashimapi:20201226165031j:plain

中2日はあけて欲しい

 

そこへ、アイスダンスのだいかなペアが加わって、緊張Max。

吐き気の一歩手前です。

アイスダンスは、今回5組ですが、

どのペアも、とてもうまく感じました。

 

f:id:tanegashimapi:20201225123649j:plain

 

「全日本フィギュア開幕スペシャル」で、高橋&村元ペアの苦労を見ていたので、

所属の違う矢島&池田ペアなどは、

呼吸を合わせるのが大変だったろうなぁ…などと思いながら見ていました。

 

小松原ペアは、NHK杯のほうが迫力を感じましたが、

それでも、相手への絶対的な信頼感がベースにあるリフトは、力強さがありました。

さすがです。

 

で、だいかなペアを前に、緊張Maxの私。

2人の潜在能力を考えれば、NHK杯より飛躍的にうまくなっていることが予想されるものの、

 

「いきなりこのレベルになるのは、無理だろう」と。

「最初から、一度はステップがからまって、大ちゃんが転倒すると思って見れば、何かあった時にショックが少ない」などと考えておりました。

 

f:id:tanegashimapi:20201122025008g:plain

 

が、“日本が誇るディープエッジ”“重心の魔術師”高橋大輔が、簡単に転倒するわけがございませんでしたです(笑)

 

f:id:tanegashimapi:20201226165956j:plain

 

ものすごいスピード感。疾走感。

NHK杯のときは、多少“そろりそろり感”を感じていましたが、

今回は、ぜんっぜん!!

 

f:id:tanegashimapi:20201226170025j:plain

2人の距離が断然近くなっていましたし、

片方が片方を押し出して、お互いに加速するような、スピードスケート感がありました。

このスピードは、ダントツでしょう。

 

コリオも細かくなって、表現が前に出ていました。

ツイヅルは、複雑な手の動きまで揃っていました。すごいです!!

 

 

f:id:tanegashimapi:20201226165958j:plain

佐藤信夫コーチ? かと思った。他のカテでもここにいたよ。

 

 

これは、贔屓とか八百長とかディスられる余地なく、

いった!!と思いました。

 

「全日本フィギュア開幕スペシャル」で、フロリダのジョニーコーチが、

「彼は強い。本当につよい。驚きました」と話していましたが、

私も本当に驚きました。

もちろん、哉中ちゃんにもです。

 

人の10倍の速さで進む二人。フリーも楽しみです。


にほんブログ村