オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

2017-04-03から1日間の記事一覧

宇野昌磨の世界選手権2017フリー。「あと2点!」と残念がるブリティッシュ・ユーロ解説を翻訳。

www.youtube.com Thanks for Fine Always さぁ、ものすごい選手、宇野昌磨の登場です。 ショートプログラムのきらめくような演技を終えて、2位につけています。 音楽はピアソラ。日本の宇野昌磨。 最初の2つのジャンプは4回転。まず、ループ。 うぉーっ、は…

羽生結弦は絶対王者じゃないことが露呈した世界選手権。優勝は昌磨じゃね?

adb

Embed from Getty Images またしても世界最高得点をたたき出し、驚異の追い込みで、ショート5位から大逆転優勝の羽生選手。テレビでは「すごい、すごい」の大合唱ですが、本当にみんなそう思っているのかな。