オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

宇野昌磨選手が参戦する、チャレンジ・カップについておさらい。

こんにちは。「昌磨が、チャレンジ・カップに出場する」というニュースを聞いて、「忙しい人ですなぁ」と、あきれている驚いている種子島ぴーです。 頑張りすぎはよくないよー 四大陸選手権が、2月4日から10日までアメリカであって。世界選手権が3月22日から…

ニック・ベルレオスさん、坂本花織、紀平梨花、宮原知子3選手の衣装を解説。

こんにちは。三連休を満喫した種子島ぴーです。 1月の後半、頑張って行きましょう!!☜と、自分に言い聞かせる。 さて、デザイナーにしてフィギュアスケート衣装フリークの、大好きなニック・ベルレオスさんが、女子シングル部門についての衣装批評をしてくれ…

“かおちゃん愛”にあふれるICE TIMEの記事翻訳「坂本花織の全日本優勝は、驚くにはあたらない」。

こんばんは。大雪の札幌で、足元のおぼつかない種子島ぴーです。 東京も、明日は雪がふるのかなー。 さて、全日本選手権で坂本花織選手が優勝した直後に、同じチャンネルで紀平梨花選手の特番が始まって、なんだか奇妙な感じがしてしまいました。 紀平選手も…

GOLDEN  SKATE翻訳【後半】。コリヤダ君は、朦朧としてろれつが回らなかったので……

前の記事からの続きです。 鼻から流血しながら、全ロシア選手権の会場に駆け付けた雪豹コリヤダ君は・・・ 勝手な翻訳につき、内容について記者と選手は一切の責任を負っておりません。 goldenskate.com By Tatjana Flade スピンで景色がぐるぐる回るよ~ 医…

GOLDEN  SKATE翻訳。ロシア選手権時のコリヤダ君は、こんな状況だった!!

こんばんは。正月ボケの続く種子島ぴーです。 今シーズン、ラファ親父のところで合宿をして、好調な滑り出しを見せた雪豹ミハエル・コリヤダ君。 ランビ伯爵振付の「アイ・ビロング・トゥー・ユー」もオルガ振付の「カルメン」も、素敵コリオ。衣装もニック…

宇野昌磨画伯による「不是猪而是野猪」白屏風図が公開されました。

こんにちは。宇野昌磨公式サイトのメッセージ「こんにちは。宇野昌磨です。」を、しばし眺める種子島ぴーです。 本物の大きくて美しい写真は、公式サイトをご覧ください。 https://shoma-uno.com/ 今回は、ちらっと遠めに見ただけで、「もぉ、かわいい~」と…

今回もネイサンにがっかり。ICE Style 「2018年男子フィギュア衣装まとめ」後半。

こんにちは。夜の東京の寒さに、脳ミソをやられてしまった種子島ぴーです。 引き続き、ニックさんの男子衣装批評を訳していきたいと思います。 ICE STYLE.....2018 Costumes Recap: Figure Skating COSTUMES 2018 MEN! | Nick Verreos *意訳・超訳が含まれて…

ニックさん、来た~!! ICE Style 「2018年男子フィギュア衣装まとめ」前半

あけましておめでとうございます。初詣のおみくじで、5回続けて凶を引いたことのある種子島ぴーです。 今年もよろしくお願いします。 焦って、お寺の娘である友人に電話したところ、お父さんが電話口に出て、「そんなもん、凶のくじを境内の木にくくり付けて…

【2018年】この一年、アクセスの多かった記事ベスト10

ブログを読んでいただきありがとうございました。 こんにちは。昨日が仕事納めだった種子島ぴーです。年賀状を書き終えていないことも気になりますが、ブログを更新していないことも気になるので、 グーグル・アナリティクスさんのデータを頼りに、今年一年…

事案2: 宇野昌磨が、ゲームだけでなく現実の世界でも、勇者だった件

簡単に言うとプライド。 僕の、宇野昌磨という生き方。 どうしても、無理しても、どの試合も、 大きな試合も小さな試合も休みたくない。 全日本は僕にとって大事な試合。 地上を歩けるなら、試合に出たい。 地上を歩けるなら、試合に出たい。 いつのまに、こ…

事案1:高橋大輔がかっこよすぎる件

王者というより、王様でした。 こんばんは。メリークリスマスな種子島ぴーです♪ 男子SPが終わった日は、昌磨の記事を書くだけで息も絶え絶えだったのですが、 感動、ハッピー、大満足だった高橋大輔選手についても、忘れないうちに書き留めておこうと思いま…

宇野昌磨全日本三連覇!! 選手としての生きざまを見せてくれて、ありがとう。

点数がどうとか、ジャンプが成功するとかいうことよりも、 演技からその人の生きざまが見えることに、胸を打たれることがある。 この2日間の宇野昌磨の演技は、まさにそんな感じだった。 昨シーズンからずっと負荷のかかっていた足首が、顔をゆがめるほどの…

坂本花織選手、全日本選手権初優勝おめでとう!!息が止まるかと思った~!!

坂本花織、遂に全日本の頂点へ!! こんばんは。本日も、すごい試合を見てぐったりの種子島ぴーです。 かおちゃん、おめでとう!! 遂に、やりました!! 「胸の鼓動が聞こえるくらい緊張していた」とインタビューで答えていましたが、 私も息が止まりそうでした(…

全日本男子SPジャパンタイムズ記事翻訳

ジャパンタイムズ記事翻訳 こんばんは。昨夜は疲れてバタンキューの種子島ぴーです。 宇野昌磨選手や高橋大輔選手を応援されている方は、おいしいお酒またはジュースが飲めたのではないでしょうか。 さて、ジャパンタイムズの記事「Shoma Uno builds sizable…

糖度ゼロ。宇野昌磨史上最高にビターなSPにやられた。

選手紹介でリンクに入ってきたときから、一切の笑顔なし。 いつものピロピロピロ~って手を振るしぐさもない。 「これは、なんかあるな」と思ったら、6分間練習でも、ゆ~らゆらとリンクを周回。 こういう時の昌磨は、不調です。 ぶっつけ本番で行くんだなと…

本日もホスピタルから直行。気迫で滑るコリヤダ君にしびれたロシア選手権。

こんにちは。今日から18連休の人たちがうらやましい種子島ぴーです。 さて、もうまもなく、昌磨がニュー衣装で登場しますが、 その前に昨夜のロシアナショナル男子フリー。 今回も「フロム・ホスピタル」な雪豹コリヤダ君。 今週は、公式練習まで滑っていな…

帰ってきた「世界選手権より難しい全日本選手権」女子SP!!

こんばんは。明日の昌磨と高橋大輔選手の登場を待たずして、力尽きそうな種子島ぴーです。 全日本女子SPを見て、ブログを書くエネルギーも残っておらず・・・スルーしようかとも思いましたが、やはり書き残しておきたいと思います。 70点以上が4人もいる素晴…

コリヤダ君!! アリエフ~(涙)。全ロシア選手権もスタート。

こんばんは。一度にあっちこっちで大会を開かれて、追いきれない種子島ぴーです。 明日から全日本ですが、ロシア選手権もスタートしました。イタリア選手権は、終わりました(笑) 雪豹、ホスピタルから直行直帰か?! さて、副鼻腔炎が重症化して“フロム・ホス…

聖夜の奇跡

こんばんは。クリスマスソングしか流れていない街から帰宅した、種子島ぴーです。 全日本選手権は、日本のスケーターとフィギュアスケートファンにとって、特別な大会でした。(まだ、過去形じゃないよね?)。 絶好調の人も、故障を抱えた人も、これを最後に引…

ジャパンタイムズ記事後半「高橋大輔の挑戦」

お待たせしております、種子島ぴーです。 先程のジャパンタイムズの記事「高橋大輔も帰還する全日本選手権の見せ場」の最後のパート、「大輔の挑戦」を訳します。 点在する誤訳はご容赦ください。 稚拙な翻訳能力につき、内容について記者は一切の責任を負っ…

「高橋大輔も帰還する全日本選手権の見せ場」ジャパンタイムズ翻訳

こんにちは。なんだかドキドキしている種子島ぴーです。 師走のせわしなさに拍車をかける、全日本選手権の到来。ふとした瞬間に、心臓がギュッと締め付けられて緊張します。 原因は、昌磨の演技が心配というよりも、高橋大輔選手の復活です。 数々の“聖夜の…

頑張れコリヤダ君。世界選手権で「アイ・ビロング・トゥ・ユー」が見たい。

こんばんは。種子島ぴーです。 グランプリシリーズでの様子を見て気になっていた、ミハイル・コリヤダ、ジン・ボーヤン、グレイシー・ゴールドのお三方。 ボーヤンは、今月末の中国ナショナルに出る模様。もちろん、具合が悪いわけではないので、どこまで調…

誕生日は 祝ってもらうより 親に感謝する日。by 宇野昌磨

今日は、宇野昌磨選手の21歳のお誕生日です。 朝起きると、スマホのスケジュール帳からピコッとお知らせが届いて、 「昌磨のお誕生日」の文字が。 続いてしばらくめくり忘れていた卓上カレンダー「エブリデイ昌磨」をめくると、 「誕生日は 祝ってもらうより…

宇野昌磨選手公式サイトのメッセージから読みとる、今の気分。

こんばんは。種子島ぴーです。宇野昌磨選手の公式サイトが更新されました。 詳細はサイトをご覧ください。https://shoma-uno.com/ そこに、ちょっとした変化を感じたので、ご一緒に見てみましょう。 メッセージに5カ所も「!」が付いています。 こんなに気合…

GPF男子フリー宇野昌磨「月光」ユーロ解説をざっくり翻訳。「上位2人のすばらしいバトル」。

こんばんは。半分凍って帰宅した種子島ぴーです。 テレビ番組に出演した宇野昌磨@フリー直前で靴紐切れちゃいましたさんが、「グランプリファイナルの銀メダルに対して、おめでとうと言われるより、残念だったねと言われることが多かった」と話すのを聞いて…

忘年会シーズンを前に、アルコール遺伝子チェックを受けてみた。

こんにちは。12月に入り、忘年会やら打ち上げやらクリスマスディナーやら、楽しい予定が目白押しの種子島ぴーです。 なーんてね(笑)。飲み会くらいはありますけど。 2カ月くらい前に、「アルコール感受性遺伝子」の検査を受けてみました。 と書くと仰々しい…

「来季のSPはこの曲で決まり!」CBC解説翻訳。12月の夜にぴったりなグランプリファイナル宇野昌磨EX「タイム・アフター・タイム」。

癒しの「タイム・アフター・タイム」 こんばんは。今年一番の寒さに震える種子島ぴーです。 さて、昨日は、メダルセレモニーや受賞記者会見での陰のある表情が心配だった昌磨ですが、エキシでは、元気な笑顔を見せてくれました。 優勝したら「グレイト・スピ…

紀平梨花選手優勝!! 全員がすばらしかったグランプリファイナル女子フリー。

こんにちは。早起きして女子のグランプリファイナルフリーを見た種子島ぴーです。 結論から言うと、早起きして良かった~!! 紀平梨花選手の優勝、おめでとうございます。すばらしかった。 でも彼女だけでなく、2位~6位までの選手も、全力を出しきってすばら…

宇野昌磨は、日本のエースです。

昌磨、お疲れ様~。ぜんぜん、うれしそうじゃなかったけど、正直、私も見ていて悔しかったけど、今日、確信しました。日本のエースは、昌磨です!!自分の経験で言えば、スポーツでも仕事でも、 「エース」と呼ばれる人は常にそこにいて、 まわりに影響を与え…

紀平梨花ちゃん、会場の空気を完全制圧!! グランプリファイナル女子SP。

こんばんは。グランプリファイナル女子SPも、ライブで見てしまった種子島ぴーです。 もう、テレビの地上波放送が始まったので、書いても大丈夫でしょう。 堂々とした新星サモドゥロワ選手 トップで登場したのは、ロシアの三番手ソフィア・サモドゥロワ選手。…