オオナゾコナゾ

種子島ぴー/九州出身、東京在住。夫と二人暮らしです。旅行のこと、フィギュアスケートのこと、香港のことを中心に、右から左へ流せなかった大小の謎やアレコレを、毒も吐きながらつづります。

1杯20円以下。珈琲好きの私が、9年間に58回購入している澤井珈琲。

f:id:tanegashimapi:20171005151440j:plain

コーヒーのおいしい秋になりました。冬に飲むのもホッとするけど。春に飲むのも、気持ちがふんわりするよね。夏の一杯もジーンとしびれるし・・・。

 

というわけで、一年中、コーヒー大好きな 種子島ぴーです。家にこもっている日は、3、4杯飲んでいると思います。

 

そんな私が、いつもコーヒー豆を買っているのが澤井珈琲。調べてみると、2009年末から58回も、楽天で購入していました(それ以前の記録は残っていません)。58回と言っても、一度に注文する量が200杯分とか150杯分とか大量なので、トータルするとものすごい量だと思います。

創業35年 世界中から厳選したコーヒー豆の専門店

 

澤井珈琲とは

澤井珈琲は、鳥取県にあるコーヒーと紅茶専門の会社です。今年創業35年。私が最初に購入した頃は、ホテルやレストランから注文を受けて挽いたコーヒー豆が、急なキャンセルなどで余ったときだけ販売する方式でした。注文しても、いつ発送されるかわからなかったのです。

 

現在でも、当時の名残の「訳ありコーヒー」は販売されています。(見つけたら超お得)

初めて買ったころは、訳ありコーヒーの販売でした。

f:id:tanegashimapi:20171005182103j:plain

 

特徴は、挽き立てのおいしいコーヒーが、大量にリーズナブルに買えること。80杯分とか120杯分とか200杯分とかね。

挽き立てのコーヒー豆はガフガブ飲める大量サイズ

 

以前は、スタバや街中の専門店で珈琲豆を買っていましたが、すぐに消費してしまうので、けっこうな出費でした。その点、澤井珈琲は、美味しいしリーズナブルだし、鳥取県の会社というのが珍しくて応援していましたが、その後、鳥取県の経営革新大賞、市場開拓賞を受賞し、楽天でも11年連続でショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

 ↓最近、本を出版されたようです。

奇跡の澤井珈琲

 

 

一人飲みに便利なドリップ珈琲がお気に入り

最初の数年間は、コーヒー豆を挽いたものを購入していましたが、フィルターを買い忘れて飲めなかったり、一人でいれるときに無駄が出たりしていました。

今、気に入っているのは、一人分のコーヒーがさっといれられる「ドリップバッグ」。

だいたい一杯18円前後かな。

一人飲み、旅行にも便利なドリップバッグ

 

出張や海外旅行にも、必ず持っていきます。ホテルの水っぽいコーヒーは飲む気がしませんが、澤井珈琲の香り豊かなコーヒーを飲むと、ほっとくつろげます。

 

今日届いたものは、4種類200個のドリップバッグが詰まったこちら。

【澤井珈琲】送料無料 コーヒー200杯 ドリップコーヒー ドリップバッグ 50個×4種 送料無料 個包装

価格:5,398円
(2017/10/5 18:49時点)
感想(7416件)

f:id:tanegashimapi:20171005185325j:plain

段ボールでこんな感じに届きます。

私のように200杯分も買わなくても(笑)、15杯分くらいから購入できます。

 

私は、酸味が弱く濃くがあるタイプが好きなので、ガテマラスイート、マンデリンスイート、ヨーロピアンクラシック、アニバーサリーブレンド、濃い味ブレンド、やくもブレンドなどが好きです。

 

値段が高くても、クレオパトラやエーデルワイスなど、アロマが楽しめるタイプのものは苦手です。

 

いろいろな種類があるし、週替わり、日替わりでお得な商品も出ているので、商品を選ぶ時間も楽しいですよ。

 

f:id:tanegashimapi:20171005193618j:plain